オタクじゃないもん!

主に女性声優 でんぱ組.inc バンドじゃないもん!

ファンとアンチの境界線

最上もがさん脱退の理由は本人への誹謗中傷にあるのは間違いないでしょう。

最上さんは目立つタイプなので、加入してからすぐに悪口を言われていて、それが悩みの種だったようです。

最上さんがツイやインスタで大きな発言をすると、ネットニュースが作為的に取り上げて、それを元に「何言ってるんだこの女」と叩く人達が出る。

本人にしてみればやってられないでしょう。

もがマガやソロ出演の番組を見れば分かりますが、本当は話すのが好きな人です。ツイでも他のメンバーのように自由にコメントしたいのに、影響力が強すぎるので自由に発言が出来ないのは本当に辛かったと思う。

メンバーが集まった時のトークは他の人優先なので自分は口数を少なくした。

それで今度は仲間外れと言われてしまう。まさに悪循環です。

 

 

では最上さんを叩いている人達の正体とは何か?

当然アンチだとですが、本気で最上さんを嫌っている人は少ないでしょう。

そもそも叩いてる人達の多くは最上もがに興味がなくて、単にネット上で叩ける相手が欲しいからです。

例えば有名人が問題発言をするとネットではその発言に対して集団で叩く。

自分のストレス解消になるのなら相手は誰でもいいのです。

NMB48須藤凜々花が結婚宣言した時はネット上で叩く人が沢山いましたが

叩いてる人の殆どは結婚発言するまで彼女の事を知らなかったでしょ?(僕もそうだった)

彼女のファンやAKBGのメンバーが怒るのは分かる。

今まで彼女を知らなかった人が「それはおかしい」と意見するのはいいけど

彼女の人格を否定するまで叩く権利はないと思う。

犯罪者や極悪人に対してならともかく、悪い事をしたわけじゃないのに集団で叩くのは正義ではないと思います。

最上もがやでんぱ組に対してもそうです。でんぱ組もネット上では「ルックスがよくない」「歌が気持ち悪い」とか悪口を言われまくってますが

でんぱ組の歌もライブも見てない人間に言われる筋合いはない

まあ今はでんぱ組の楽しさを分かろうとしないなんて勿体ない人達だな。と思うようにしてますが(笑)

 

 

しかし無関心な人達の叩きはさほど問題ではない。

問題なのは本物のアンチと信者。

推測ですが最上さんのアンチの多くは元ファンだと思います。

最初は魅力的に見えた最上もがが発言に疑問を持って少しずつ嫌いになっていき

愛情が憎悪へと変わっていく。ストーカーの多くがこのパターン。

欅坂46の握手会で事件を起こしたオタも憎しみを持って犯行を起こした。

他メンバー推しにも最上さんを良く思わない人もいます。そうした人達が最上さんに憎しみを持つようになっていく。

そして最上もがを女神のように崇拝する信者がいます。

でんぱファンは箱推しが多く、好きなメンバーがいても箱推しの人が多い。

推しから箱推しになりやすいのもでんぱの魅力の一つです。

しかし最上もが以外は興味がないと言う層もいて、中にはでんぱは知らないけど最上もがは好きと言う人も沢山います。

最上さんは金髪とアイドルらしからぬ発言でカリスマ性を持って、より神格化する信者が増えていった。

最上さんがトークをするもが単が大人気だったのもその一例。

そうした信者が他メンバーに嫌悪を持ち、一例では夢眠ねむがもがちゃんを虐めてると思い込んでねむさんを叩いた。

他メンバーがもがちゃんを仲間外れにしてると思い込んで他メンバーを憎む

こうしてでんぱ組のファン同士で争う構図が出来た。

ネットでは不仲説が出てきて、それに踊らされる事になってしまった。

今年は1月以降の活動休止状態でファンのフラストレーションが溜まって、一層叩き合いが過熱した。

更に間の悪い事に夢みるディアステージで最上さんが体調不良で休んだ事と

ねむさんの5人と1匹(たぬきゅんの事)のブログで炎上する結果になった。

メンバーは誰も悪くないのにボタンの掛け違いで争いが生まれた。

この事で1番傷ついているのは6人。メンバーは何度かツイッターやブログでファンへの説得をしたこともある。

最上さんは脱退の前に僕は誰よりもメンバーの事を知っていて大好き

とツイでコメントをした。

本当に仲が悪いならねむ誕やマネージャーの結婚式に全員で出席するわけがないでしょう。

 

 

でんぱ組はバンドのようなアイドルグループと評される事がある。

バンドはライブの時だけ集まって、プライベートでは一緒じゃないグループが多い

でも強い絆があるからライブでは素晴らしい演奏が出来る。

だからでんぱ組は仲良しグループである必要はないと思っている。でんぱ組のファンはそうした考えの人が多いと思う。

(りさねむえいがオタ活しているのは見てて楽しいけどね)

最上さんがプライベートで他メンバーと遊ばないのはそのスタイルを守ろうとしたからだと思う。

ただファン歴が短い人はでんぱ組のその部分を理解しきれてない人がいるので

そのファンが不仲説と言う言葉に踊らされて叩きに走ってしまう。

 

最上さんは自分への信者やアンチに対して常に悩んでいたと思う。

彼女は何度か自分はアイドルらしくないので人間として見て欲しいと言った

彼女は自分が女神のように扱われるのを嫌がってた。

そして自分の存在が大好きなメンバーを傷つけてしまう。

そうして悩んだ結果がでんぱ組の脱退だったのだと思う。

 

最上さんの脱退のニュースはネットで伝えられたが、その多くが不仲説を持ち出した適当な記事で視聴数を稼ぐのが見え見えで本当に呆れた。

(脱退後にメンバーのフォローを外したとか、外したのはその前の話だよ)

殆どがよく調べもせずに書いた記事だと言うのが分かる

イッテンモノ!やもがマガの発言も作為的に取り上げている。

(最上さんやメンバーが現状脱退についてコメントが最低限なのは

そうしたマスコミ対策だと思われる)

 

人の悪口を言えばその時は気持ちがいいかもしれない、でも悪口は人を傷つけるだけであり、言った本人も幸せにならない。

楽しさと喜びが人を幸せにすることが出来る、アイドルはそうした存在なのだと思う

僕もでんぱ組を知る前はアイドルを馬鹿にしていた側の人間だった。

アイドルなんて声優に比べたら低レベルなどと平気で言ってた。

でもでんぱ組との出会いでアイドルの良さと過去の自分の愚かさを知った。

人の悪い部分を見つける時間があるなら、楽しい事に時間を使いたい

誰が流したか不明なネットの情報よりも好きな人の言葉を信じてほしい

以前相沢さんは「でんぱ組のファンは優しい人でいてほしい」とブログに書いていて、相沢さんが喜ぶ優しい人でいたい。

 

実際最初はこのアイドルが好きでも、月日が経つと徐々に悪い部分が見えて来て

本人や運営叩きをするようになります。そしてアンチになってしまう。

そうなりかけたら一度距離を置いた方がいいでしょう。

その人を妄信する信者よりも、その人を心から応援できるファンでいたいです。

 

でんぱの神神ニコ生ショッピング

でんぱの神神DVD-BOXビリナインのニコ生特番を視聴。

普段はメンバーが楽しくDVDの見どころを説明したり、

ゲーム対決で盛り上がる特番なのですが

今回は最上さん脱退後の5人のでんぱ組による重要な放送でもあります

 

番組の冒頭では相沢さんによる最上さん脱退の話と

改めて5人で活動する事の簡単な説明でした。

これだけ?と思う人が多いと思いますが、あくまでこれはDVDの宣伝番組ですからね

この場では語るべき事ではありません。

詳しい説明は数か月後に雑誌かナタリーのインタビューで答えると思います

彼女達が本心を語るまで今しばらく待つしかありません。

 

その後はDVDの見どころ説明なのですが、これも短くまとめて終わり

詳しく話すと最上さんの話もしなくてはなりませんからね。

 

そして今回の企画は5人で協力して夏野菜カレーを作るというもの

過去の映像特典にあった6人の餃子作りのカレー版ですね。

ルールは5つの工程に分けて、くじで選ばれた数字の工程をするというもの

 

今企画の注目は料理音痴の未鈴ちゃんがどの工程をやるか

どの工程でも大事故が起きそうですが、選ばれたのは一番安全な盛り付けでした。

他の4人が普通に調理するのに対して、最後の未鈴ちゃんを心配そうに見守る4人が面白い。

全員で作ったカレーを食べると(みんな美味しく食べる姿が可愛い)

プレミアム会員のコーナーはカレーにいくらやコーラを入れたりする企画でみんなでこれは不味いとか言いながら楽しく食べていく。

 

今回の放送は協力して一つの物を作ると言うでんぱらしい企画で

5人でもでんぱ組は続いていく事が分かる放送でした。

もちろん脱退から間もないので少し寂しげな部分も見えましたが

それでも彼女達はきっと夢に向かって進んでいける。

 

ただコメや某掲示板で5人の方がまとまってる。と書いてる人が結構いたが

それは違うといいたい。

何度も言いますが、脱退に関しては彼女達が決めた事ですので何も言いません。

でも5人の方がいいと言うのは、でんぱ組の否定です。

最上さんと歩んだ6人のでんぱ組を否定してほしくはないのです。

もっと言えば、先に辞めた跡部みぅ小和田あかりの二人もでんぱ組を形成する上で大切なメンバーであり、誰1人欠けてもでんぱ組は成立しなかったのです。

今後最上さんの話題は話しづらい空気になるとは思いますが、決して黒歴史にしてほしくはない。

 

とは言え、今回のニコ生は前回の放送に比べると視聴者もコメントも明らかに少ないです。

もが推しが離れたのもありますが、今年1月以降にライブをやらないでんぱ組を見限った人が多いという事でもあります。

運営は早急に次の手を打たないと手遅れになりますよ。

生放送のもがさん

今週のもがマガは脱退後初の生放送という事で注目が集まりました。

22時から20分間謎の遅延で放送が開始され、改めて本人からの脱退の説明

色々ぼかしてはいましたが、内容をまとめると

 

・脱退は女優に専念する為ではない

・自分は続ける意思があったが、事務所からストップがかかった

・わかりやすい病気でないので周りから理解されなかった

 

このような感じです。

精神病ででんぱ組の活動が不可能になった。これが理由だと思います。

でんぱの音楽活動休止も理由の一つが最上さんを休ませる為でしょう。

多分当初は時期を見て最上さんの卒業ライブをやる予定だったと思います。

ですが度重なる体調不良の仕事キャンセルが続き、卒業ライブも難しくなって

今回の脱退という形になったのでしょう。

 

最上さんはツイッターの心無い発言で病んでしまった。

上坂すみれみたいに早い段階でツイッター停止をやれば良かったと思いますが

他のメンバーは続けてるのにもがちゃんだけ止めるなんておかしい!

と批判されるからでしょうね。困ったものです。

 

確かに最上さんははっきりと言う性格なので誤解をされる事は多く、それが叩かれる要因となっていますが、今までの発言を見る限り間違った事は言っていないと思います。

だから最上さんを信じる事が出来る。

ただ20分遅れた事に関して軽い感じで謝罪したのはよろしくないので、そこは反省してほしい所です。

 

番組の後半は視聴者の恋愛相談に対して最上さんが答えるもので

最上さんの答えがズバッと一刀両断するような内容

特に「好きな女性に対してどのような告白内容がいいですか?」に対して

男なら自分で考えろ!

はまさにその通りだと思います。

 

後は不倫に関しても話していましたが。これも僕も最上さんに同意で

不倫なんて付き合っている当人同士の問題なのだから。

大きくニュースに取り上げる程のものか?って思いますね。

まあ、元S〇EEDの人みたいなのは流石に洒落になりませんが・・

 

最近の恋愛テーマでゲストによくわからん専門家が恋愛のテクとか説明したりしてますが、ああいうのは最上さん絶対興味ないですよね。僕も話聞いてて退屈だし。

逆に最上さんに恋愛に興味を持たせるゲストが来たら完璧ですね。

 

どうしてもでんぱ組に恋愛相談を聞いてほしいなら、

もがマガではなく相沢さんのラジ活に送りましょう。

 

最後にもがマガも事務所から止めるように言われているようですが

今後もコメントが荒れる事を考えての事でしょうね

現状最上さんが見られるのはもがマガだけなので、出来る事なら続けて欲しい。

 

でんぱ組のTV番組はどうなるの?

最上もがさんの脱退で当面の問題になるのが、でんぱの神神の内容

今週は早速お馴染みの神OPがカットされていました。

f:id:aniradi7:20170813030129j:plain

OPのもがちゃんが可愛くて好きだったんですけどね

 

そして来週は最上もがメモリアルSPというものを放送するみたいです。

ただ脱退してから間もないので脱退に関する詳しい内容ではなく

過去の名場面を流すものと思われます。

テレ朝動画限定でもいいので2時間は時間を取って欲しい所ですが。

 

そして8月16日に恒例のDVD-BOXニコ生特番を放送するのですが

脱退に関して冒頭でメンバーが謝罪して、その後は普通にDVDの内容を宣伝する感じでしょう。詳しい話はしない方向で行くと思います。

何故なら今はメンバーが不用意に発言をするとネットニュースに取り上げられる危険性があるのと、最上さんが脱退発表後にツイッター等で発信をしていないので、本人の状況が分からない以上勝手な発言はできないでしょう。

1、2ヶ月後に雑誌やナタリー等のネット記事でメンバーが本心を語ると思われます。

 

ただ出来る事なら時間が経ったら、神神でドキュメント形式で放送してほしいです。

メンバー個人にインタビューをして最上さんへの思いやでんぱ組の今後を語る内容

最上さんの話が聞けたら1番よいのですが、その辺は難しい所ですね。

 

ちなみに5月頃にツイッターに6人全員のロケを行ったと思われるツイがあり

おそらくこれが6人での最後の放送になると思われます。

流石にお蔵入りは無いでしょう、最上さんは事務所を辞めてないですし。

 

神神の継続ですが9月で打ち切りなんて事はないでしょう。

ただ大幅リニューアルはあるかもしれません。ディアステの総合番組になるとか。

 

 

次に最上もがのもがマガですが、これは元々ソロ番組なので問題なし。

来週が生放送なので脱退については触れると思いますが、詳しい話はないでしょう

でも最近のもがマガは恋愛をテーマにした内容になってからつまらなくなりました。

1年目はマツコの知らない世界みたいな内容で、ゲストからコアな話を聞くのが面白かったのに。

最近ので面白いのはジムでの筋トレ回ぐらいです(それも最上さんより、痛い目にあう土屋さんの方が面白いと言う)

視聴数も下がってきてますし、AbemaTVは視聴数の低くなった番組は打ち切ると言う話なので、もがマガは9月終了の可能性はありますね。

もがマガは4月からEDにでんぱ組の曲を流さなくなったのは、脱退を視野に入れてたからでしょうか・・

 

あとは最近はミラクル9とか、夢眠ねむさんが地上波で見る機会が多かったですが

これは体調不良でキャンセルした最上さんの代役でしょうね。

今後最上さんが仕事を休んだ場合の代役はどうなるのか

(でんぱメンバーかあるいは事務所後輩の妄キャリ辺りを呼ぶのか?)

 

最上さんがでんぱ組を辞めた以上、もうステージ上で彼女を見る事はできません。

そうなると最上さんに会えるのは現状は映像だけです。

もがマガも内容に文句があっても、毎週見るのは最上さんの笑顔を見たいからです。

アンチコメは気にせずに、心から想っているファンに笑顔を見せて欲しい。

そしてテレ朝さんがでんぱ組を見捨てない事を祈ります。

 

イッテンモノ!

テレビ朝日のイッテンモノ!と言う番組に最上もがさんが出演なので視聴

放送日は8月7日 例の件の翌日という非常にアレなタイミングです。

(収録日は7月15日)

f:id:aniradi7:20170810011431j:plain

f:id:aniradi7:20170810011642j:plain

明らかな後付テロップ。実際見ると悲しいものがある・・

 

f:id:aniradi7:20170810012514j:plain

バラエティでは安定になった僕っ子ネタ。

 

f:id:aniradi7:20170810012815j:plain

f:id:aniradi7:20170810012825j:plain

芸能人は嘘つき。浮気ばかりしてる。と今回も爆弾発言。

これもタイムリーなネタですね。

 

f:id:aniradi7:20170810013118j:plain

芸大卒を生かしたスキル。

f:id:aniradi7:20170810013554j:plain

音ゲーマーでもあった。

 

こうしてみると最上さんは結構多才ですね。

例えば自身の芸術作品を公開したもが展を開けば良かったと思いますが

個展を開いている相沢さんと被るから遠慮したのでしょうか。

ゲームも未鈴ちゃんに遠慮してか大きくアピールしなかったですし。

 

この番組はゲストから聞いた情報を元に即興で漫才をするのですが

正直、漫才は最初の最上川以外はあまり面白くなかったです。

全体的に流れが強引と言うか、やっぱ10分で考えた即興ネタじゃねぇ

どうせならこういうネタが良かった。

 

「最上もがちゃんって知ってる?」

「知ってますよ、アイドルマスターミリオンライブのVocal属性のクールキャラでうどんが大好きなアイドル」

「それ最上静香じゃん!ゲームのキャラがここに来るわけないだろ!」

 

このネタ分かる人どれだけいるっつーの。お後がよろしいようで。

 

辛い時こそ笑おう。

しばらくでんぱ組の動画を見るのが怖かったのですが

それでも勇気を出して動画を沢山見ました。

 

泣いたり笑ったりを何度も繰り返して、感情を沢山動かされたのは久しぶりです。

僕がでんぱ組が本当に大好きなのだと再確認出来ました。

正直、今年の殆ど活動が無いでんぱ組に対して若干冷めた目で見る自分もいて

少し距離を置いて他のアイドルを応援をした事もあった。

他のアイドルも楽しいけど、やっぱり僕にはでんぱ組.incが1番必要なアイドルだ。

 

今回はでんぱ組5人と最上もがは袂を分かつ事にはなってしまったけど。

5人はでんぱ組を続けると宣言したし、最上もがもソロ活動を始める

彼女達がそれぞれの活動を続ける事を決意した以上、ファンである僕らはそれを信じてついていくだけです。

何より古川未鈴でんぱ組をあきらめない!の言葉を信じる。

これで僕の覚悟は完了しました。

 

今回の件に関してずっと悲しんだり、悩んでいる人が沢山います。

それでも泣いていても時は戻らない。ただ一歩踏み出して前に進むしかない。

過去の事を後悔するなら、今度は後悔しないようにしたらいい。

大切なのは自分の大好きという心を大切にする事。

他人の意見は関係ない、好きかどうかは自分が決める事だ。

だから何日も悲しんでいる場合じゃない、誰よりも今回の事で一番悲しい想いを

している彼女達が覚悟を決めたのに、ファンがずっと悲しんでどうする。

 

 

今の僕達が出来る事は、彼女達を信じる事と

でんぱ組の曲を聞いて笑顔になる事です。でんぱ組に悲しい曲はありません。

だから泣いても笑顔で聴け!

最上もがが残したものを大切にしよう。

 

 

ネット上では不仲説とか、もがのいないでんぱ組はオワコンとか

勝手な事を書く連中が多いですが、そんな奴らの戯言など聞く必要はありません。

でんぱ組の事をロクに知らない奴らに文句を言われる筋合は無い。

頑張っている彼女達の事を信じていれば良い。

 

今後のでんぱ組はどうなるかは分かりませんが

それでも悲しんで迷っているファンの為に前向きな事を書きました。

少しでも心に響いてくれたら幸いです。

 

 

それぞれ好きなでんぱ組の曲があると思いますが。

今聞くならサクラあっぱれーしょんをオススメします。

www.youtube.com

 

違う世界へ旅立つ人を楽しく送り出す曲であり

落ちサビは5人が最上さんを明るく送る歌詞のように思えます。

 

君とまたいつか出会うその日まで(中略)

忘れないでばいばいさようならー

 

最上もがさん、ありがとう

早速でんぱ組の魅力を語っていきたい。ところではありますが

まずはこの話題に触れないといけません。最上もがさんのでんぱ組脱退の件です。

(ブログを始めた理由もこの事を文面にしたいのもあった)

 

僕にとって最上もがさんはでんぱ組の世界に引き込んでくれた方です。

元々アニメや声優オタクで、声優やアニソンこそが至高。と極端な考えを持っていて

逆にリアルアイドルは嫌っていました。一番の理由はA〇Bや乃〇坂とかが偉そうにしている点、それでアイドルは下らないものと考えていました。

そんな僕がある時ネットの無料映画で白魔女学園を見つけました。

白魔女学園はでんぱ組主演の特撮映画で、僕が興味を持ったのは監督の坂本浩一 この人は平成仮面ライダー等を手掛けていて、中でもアクションとエロに定評がある、僕が一番好きなアクション監督です。更に脚本が吉田玲子けいおん!等の脚本家)で、映画を見るには十分な理由でした。

映画の内容を簡単に説明しますと、様々な理由で不幸な少女のみが入学できるという白魔女学園。入学して無事に卒業した者は自分と同じ不幸な少女を救う事が出来る白魔女になれるというお話。

映画の主役が最上さんが演じる白鳥もがです。この映画に出演するでんぱ組メンバーは苗字は別で名前は同じという形式(その理由は後述)

でんぱ組は名前だけは知っていましたが、メンバーは全然知らない状態だったので、最初はあんまり可愛くない、演技下手過ぎ。と全然期待せずに見てました。

しかし、話の中盤で白魔女の卒業試験でメンバーで殺し合いをして残った一人だけが白魔女になれる。という殺伐とした展開になります。

彼女達は次第に狂気に満ちていき、学園で友達になったメンバーを次々と殺していきます。

あまりの衝撃的な展開に映画を見終わった後はしばらく呆然としてました。

このでんぱ組というアイドルに何でこんな映画を撮らせたのか?

アイドル映画というとももクロの「幕が上がる」のような、青春映画のイメージだったのでこの映画は完全にそれと真逆でした。

しかしそれ以上に僕はこの映画の最上もがに惹かれました。特に終盤白魔女に変身した姿が本当に美しくて、アニメの世界から飛び出してきた感じでした。

 

それからウルトラマンギンガSという作品にも最上もがが出演している事を知り、更に坂本浩一監督も手掛けているので全話視聴しました。

この作品での最上さんはワンゼロという、敵宇宙人に作られたアンドロイドの役です。

本物のアンドロイドのようなリアルさと美しさに再び惹かれました。

ワンゼロはやがて人間の心に目覚めて、少女から貰ったマナと言う名前で地球人の味方として戦うのです。

余談:ギンガSの劇場版では当初でんぱ組全員を出演させる予定でしたが、スケジュールの都合で実現に至らなかったとか・・残念。

f:id:aniradi7:20170808015346j:plain

ワンゼロは大人気で写真集が発売、最上さんによるサイン会も開かれました。

 

それから僕はネットで最上さんの画像を集めてから、今度はYouTubeにあるでんぱ組のMVを視聴。BPMが早い歌声に独特な世界観の映像に一つ一つ驚いていき、中でも衝撃が強かったのがW.W.Dです。

www.youtube.com

この曲は「いじめられて部屋で引きこもっていた」等、メンバーがそれぞれの暗い過去を歌った曲です。衝撃的な歌詞に驚きつつも、そういえば白魔女学園のヒロイン達もこんな過去を背負ってたような・・もしかして白魔女ってでんぱ組のメンバーを再現していたのか!?と確信したのです。(実際映画のEDはW.W.D.Ⅱでしたし)

それで白魔女学園はあんなに暗い内容なのかと納得しました。

W.W.Dで更にでんぱ組への興味は強くなり、それからライブ映像、でんぱの神神等のTV番組、ラジオ番組を経て完全にでんぱ組の虜となったのです。

最初はもが推しでしたが、次第に古川未鈴推しを経て箱推し

それでも僕にでんぱ組の世界を教えてくれた最上もがは特別な存在なのです。

美しすぎるグラビア、普段はクールだけど楽しい時ははしゃぐ所、最初は歌もダンスも下手だったのが成長した所、ツイッター等で本音で話す所。すべてが愛おしいです。

実際でんぱ組は最上もがから入ったファンが多いと聞きますので、でんぱ組の入り口として重要な存在だったのです。

 

ただツイッターやインスタの発言はネットニュースに取り上げられる事が多く、目立ちすぎる存在故に叩かれる事が多くて本人はいつも悩んでいました。更に人付き合いが得意ではないので誤解をされて、他のメンバーとは不仲だと叩かれる事に。

彼女は精神的に病んでしまった。

僕も最近の体調不良による仕事キャンセルが増えて、病気ででんぱ組を辞めるのではないかと不安を持っていました。

それでも負けず嫌いのもがちゃんは絶対に辞めない、もがちゃんは復活して再び6人のライブが見れるのだと不安をかき消して応援を続けていました。

でも彼女は心が折れてしまった。そして自ら脱退を決意した。

最上さんの中で何があったのかは分かりません。当人とメンバーでしか分からない事でしょう。

ただ卒業ではなく脱退としたのは、中途半端な形で辞めることになった自分への戒めなのかもしれません。

 

僕は今複雑な心境であり、今後は女優として頑張って欲しい。という気持ちと

どうしてでんぱ組を辞めたんだ。という気持ちが交錯していて

現状、最上さんの新たな道を素直に応援する事が出来ない心境です。

嫌いになったわけではなく、でんぱ組も最上もがも好きだからこそ全てを認められないのです。

 

ただ僕としては、5人で活動を続ける事を決めたでんぱ組.incの応援は今まで通り続けますし、アイドルを辞めた最上もがの今後を追っていきたいとは思っています。

今は気持ちを整理する為の時間が必要で、時が立てば応援が出来ると思います。

 

一つ言える事は最上もがの加入ででんぱ組.incとメンバーは成長して、最上もがも人間として大きく成長したと言えます。

そしてでんぱ組や最上もがの活動で僕を含めて多くの人達の人生が楽しくなった事です。

 

最上もががでんぱ組.incに正式加入したのが2011年12月25日のでんぱ組の初ワンマンライブ。そこから約5年7カ月もの間、でんぱ組.incの紫として活動してきました。

僕がでんぱ組を知ったのは2015年の夏なので約2年間でしかありませんが、とても濃い2年間でした。

特典会等は参加した事が無いので、直接お話できなかったのは悔いが残りますが、それでも出会えて良かったです。

 

最後に今の精一杯の言葉を伝えます。

最上もがさん、でんぱ組.incに入ってくれてありがとう。

でんぱ組の紫としてアイドルとして活躍してく

れてありがとう。

5年7ヵ月間の活動お疲れ様です。

今はゆっくり体と心を休めて、新しい活動に向けて頑張って下さい。

 

最上もがちゃん、本当におつかれサマー!

どこまでもがー!

f:id:aniradi7:20170808040116j:plain