オタクじゃないもん!

主に女性声優 でんぱ組.inc バンドじゃないもん!

でんぱ組 大阪城ホールライブ感想

2018年あけましておめでとうございます。

今年も自分の好きなアイドルや声優について色々書きますので宜しくお願いします・

 

 

12月30日、でんぱ組.inc大阪城ホール公演に行ってきました

f:id:aniradi7:20171231192359j:plain

 

今回の復活ライブで大きな話題になっているのは2人の新メンバーの存在

新メンバーに関しては後の日記で詳しく語る事にしまして、

今日はライブの感想を中心に書きます。

 

 

14時頃に会場について、公園には沢山のでんぱヲタ達が終結

コスプレイヤーも沢山いて、コミケのコスプレブースみたいな感じです。

この寒い中で半袖セーラーは根性があります。

(彼女達はどこで着替えているんだろうか)

流石に紫のコスプレや金髪ショートの人はいませんでしたが・・

まあしょうがないですよね。

 

f:id:aniradi7:20171231192852j:plain

会場に行く途中のお店で見つけた看板。

最初コラボかと思ったら、単なるパロディみたいです。

でんぱ組の曲やアニソンを流しててヲタ向けの喫茶なのかな

 

物販ブースは行列が長くて、時間的に買えそうにないので

カラオケブースなどを色々探索した後

入場時間まで大阪城公園を回る事にしました。

2週間前にもバンもんライブで大阪城公園近くに行きましたが、

前回は回る時間がなかったからです。

何より大阪城に一度行きたかったのもあります。

f:id:aniradi7:20171231193833j:plain

天守閣に登って大阪城を撮影。

城内に入りたかったのですが、年末年始でお休みだったので入れず・・

それから西洋風の建物を発見、1階の忍者ショップに入りました。

 

f:id:aniradi7:20171231194322j:plain

店内入り口にあった豊臣秀吉の甲冑、値段は約200万です。誰が買うんだろう・・

店内の奥にある日本刀の売り場を見てたら、

近くの女性がたまたま刀剣乱舞の話をしてたのが面白かった

しかし大阪城公園はほんと広い、地元の広島城公園とは比べ物にはなりません

さて、このままだと大阪城公園の観光ブログになってしまうので本題に戻ります。

 

 

17時に入場時間となりましたが、1万人近くのファンがいるので入場は容易ではなく

18時近くに少なくなってから入場しました。

僕はFC先行の電子チケットで入場、スマホに電子スタンプを押されるのが面白かった。

会場内にはファンからメンバーへの花束が沢山あったが、人が多すぎて撮影を断念。

印象的だったのは元メンバーの跡部みぅからの花束があった事です

本当は駆け付けたかったが、どうしても大阪に行けないために花束を贈ったそうです。

いつかもがちゃんからの花束が贈られるといいなぁ

 

席はアリーナの13列目の右側で演者が近く見える席です。

ステージは宇宙をイメージしていて、スペースシャトル

指令室のようなセットが組まれていました。

指令室には白衣を着た、今回バックダンサーのシンセカイセChu☆Oh!Dolly

の娘達が指令室の前で打ち合わせをしている様子でした。

今年で閉園となった小倉のスペースワールドのアトラクションみたいで切なかった

それも意識していたのかな。

開演時間が遅かったので、入場するのに時間がかかった影響だと思ったら

どうやら機材トラブルで遅れたみたいです。

そしてシャトル打ち上げのようなカウントダウン演出が入り

ステージ上に344日ぶりとなるでんぱ組のライブがスタート!

 

今回のライブの感想を一言で表すなら宇宙キター!です

今年の仮面ライダー映画で福士蒼汰が久しぶりに仮面ライダーフォーゼに変身

遠い星から佐野岳の顔出しで駆け付けた仮面ライダー鎧武

アンクが復活して変身をした仮面ライダーオーズ

今年のライダー映画のような興奮が、でんぱ組ライブにもあったのです!

後半7人揃ってのライブはレジェンドライダー達が

一斉に走るバイクシーンを思い出して・・

いかん、このままではライダー映画の感想になるのでこの辺で。

 

メンバーもブランクを感じさせない歌声とダンスで僕達のでんぱ組が返ってきた!

もがちゃんのパートは5人がそれぞれ自然に歌っていて違和感がない

印象深いのは元々もがちゃんがセンターだったちゅるりちゅるりら

相沢さんがセンターだった所、リーダーらしさが出ていてよかった

MVでもがちゃんとりさちーの美しさが突き抜けてたからこれには納得です。

 

最初のMCではみりんとねむが既に泣いていて

りさちーも少し目が潤んでいたように見えました

特にねむきゅんがもがちゃんに触れた所でこっちも泣きそうだった。

湿っぽい空気になりそうな所でハイテンションのえいたそが空気を変える

こういう時のえいたそは本当に頼りになります。

えいたそもツイッターで眠れなくて不安な夜もあると書いていたけど

みんなの太陽になろうとするえいたそは偉大です。

 

数々の名曲を歌う中で、今回ライブで初披露の「きっと、きっとね。」も良かった

ねむさんは辛い時期にこの曲を聞いて元気を出していた

今回のライブのセトリに入れたい曲だったそうです

きっと、きっとね。は他人を励ます曲でもあるけど

自分自身を奮い立たせる曲でもある、辛い状況だった彼女達に合う曲です。

 

バックダンサーもライブにうまく馴染んでいてよかった

でんぱ組ライブでライブを通してのバックダンサーは珍しい試みです。

過去にはディアガールズが数曲参加したぐらいで

でんぱはメンバーのダンスがメインなのでダンサーの必要性が薄い

今回は何故ダンサーを用意したのかと言うと今回の演出には必要だったから

どういう事かは最後に説明。

ダンサーの演出で好きだったのはちゅるりちゅるりらの番傘を回す演出

アイマスシンデレラガールズで「花簪 HANAKANZASHI」と言う曲があり

ライブではダンサーが番傘を回す演出があって、それを思い出しました

まもなく、でんぱ組.incが離陸致しますではシンセカの2人が

フライトアテンダントで出演して、その姿が美しかった

特にキャンディスンが海外映画の俳優みたいで違和感がなかった

(外人さんだから当たり前だけど)

f:id:aniradi7:20171231221023j:plain

この美人がシンセカでは一番の面白キャラですからね。シンセカは推せます。

シンセカもちゅーどりも初の大舞台なので緊張したと思いますが

バックダンサーお疲れ様でした。

シンセカとちゅーどりのライブもいつか行ってみたいですね。

でんでんバンドも過去最大の人数で音がかっこよかったです。

 

全体的に素晴らしいライブでしたが、一つ惜しかったのが新メンバー登場の下りです

Dear☆Stageへようこそ(田中の声入り)で

コートを着た新メンバー2人がお客として出演するという演出

その2人がコートを脱ぐとでんぱの衣装を着ていて、

そのままライブに参加する流れだったのですが

まず、2人の髪型で誰なのかがバレバレでしたね。

出来れば顔全体を隠したフードを被ればよかったかも

そしてそのままヌルっとライブに参加して、しばらく混乱しました

でんでんぱっしょんを披露した後で、改めて新メンバーの紹介

演出があっさりとしていて僕的に微妙でしたね。

7人のでんでんぱっしょんは圧巻で、最後のポーズがグダってたのも面白かったけど

でんぱ組の新メンバー紹介と言えば、もがピンがプレゼント箱から飛び出す

演出の印象が強いだけに、今回も派手にやっても良かったと思います。

新メンバーは思ってた以上に後半がっつりライブに参加してましたね。

まだ振り付けメインで歌の参加は少なかったですが

これからどう歌割りが増えるかが楽しみです。

 

そして一番良かったのが最初と最後のFuture Diverです。

途中で萌キュンソングを世界にお届け!の掛け声が入る間奏パートで

えいたそとピンキーの間にスペースがありました

この時は「ああ、もがちゃんがいたスペースか・・」と思って見ていました

f:id:aniradi7:20171231225212p:plain

ところがこの時のもがちゃんのポジションは右端です。

えいピンの間にスペースを空ける必要がない。

そして最後のFDでスペースに2人が入って、

新メンバー用のスペースだったのが分かるのです。

即座に理解した僕はこの時号泣しましたね。

もがピン加入のライブも、FDは5人時と6人時で歌いました。


でんぱ組.inc【Future Diver 6人ver.】

6人の始まりの曲で、今回は7人の始まりの曲です。

 

アンコールでは4月にシングルが発売される新曲を初披露。

これがでんぱらしい無茶苦茶な曲で正直、何を言ってるのか全然わからなかった(笑)

これもカラオケで歌いきるのが大変そうです。

 

EDではシャトルの打ち上げ映像が入った演出が凄いと思っていたら

スタッフロールでJAXAが協力していた事が分かってライブ最後の感動でした。

最後は宇宙服を着た7人がシャトルで宇宙を救いに旅立つ所でライブ終了。

 

会場を出ると出口付近ででんぱ組新体制の号外を配っていました。

これは日刊スポーツとのコラボで、ほんと手が込んでいる。

 

f:id:aniradi7:20180101152741j:plain

この集合写真を見ると宇宙をテーマにしたライブの意図が分かります。

ロケットは宇宙飛行士だけではなく、大勢の人達の協力で打ちあがります

今回のライブもこのメンバーがみんながいたから成り立ったのです。

 

 

正直言って、このライブは期待9割、不安1割でした。

理由は5人のでんぱ組を見るのが怖かったから。

他のファンも似た気持ちだった人が多いと思います。

ステージで5人のライブを見ると、最上もがはもういない事を認めてしまう事になる

更に復活ライブなのだからバックダンサーはいらないと思ってたし

ネットでは新メンバーの不穏な噂も出ていた。

他には何もいらない、5人のでんぱ組のライブを見て安心したかった。

ライブ活動をするでんぱ組との楽しい日々を取り戻したかった。

ライブ後はそんな不安を全て吹き飛ばす内容でした。

 

4月からは全国ツアーも復活するし、TIFなどの夏フェスも参加すると思う

今年は充電したでんぱを一気に開放する年になるでしょう。

宇宙と言うテーマで原点回帰をして新たに7人で旅立つでんぱ組.inc

マイナスからのスタート、ゼロからイチへ。

でんぱ組の夢は終わらんよ!

 

 

追記:翌日の大晦日のCDJにでんぱ組が出演。

GYAOではおつかれサマーの映像が流れていますが

どこまでもがー!(パートはぺろりん)の歌詞が残っていてよかったです。