オタクじゃないもん!

主に女性声優 でんぱ組.inc バンドじゃないもん!

陶山恵実里さん虹コン卒業

陶山恵実里さんが虹のコンキスタドール卒業を発表しました。

f:id:aniradi7:20171213144058j:plain

 

陶山さんは虹コン1期生で、自称:魔王で年齢は1万18歳と名乗り

津島善子の堕天使ヨハネのような強烈なキャラ付けをしていました。

一方で歌唱メンであり、虹コンにとっては大きな存在だったと思います。

僕が虹コンで最初に覚えたのが根本さんと陶山さんでした

人の顔を覚えるのが苦手な僕がMVで真っ先に判別できたのがこの二人

(ちなみに推しの的場さんは長髪時代のMVは未だに判別が難しい・・情けない)

 

陶山さんは今年の4月から長期療養に入った

理由はファンと会うのが怖くなった為です。

陶山さんは元々メンタルが弱く、虹コンの初ステージである

2014年のTIFでは緊張のあまり泣き出す場面があった

www.youtube.com

 

おそらく、魔王と言うキャラ付けや濃いメイクは強いアイドルになるための

彼女の防御策だったのだと思う。

彼女は元々引きこもりで自分を変える為にアイドルをやりつつ声優を目指していた。

けれど限界が来てしまって活動休止をするしかなかった。

 

虹コンは脱退者が多いグループとして知られているが

理由は根暗で心が弱い娘が多いためだと思う。

アイドルはステージで歌うだけではない、日々辛いレッスンがある

中でも特典会はアイドルにとって大きな負担になる

いつも不特定多数の自分より年上の男オタクと会話をしなくてはならない

フレンドリーな人ばかりではなく、説教をする人もいる

更に学業と両立する必要もあるし、休日も仕事があるので遊ぶ時間も減る

何より恋愛ができない。遊びたい盛りの10代女子にとっては過酷な環境である

その環境に耐えられなくなってアイドルを続ける意欲を失う

憧れていたアイドルの理想と現実のギャップ

虹コンの場合はこのアイドルなら私にも出来そうと思って入るも

実際はライブと特典会の日々に耐えられなくなったパターンが多いのではないかと思う

これは虹コンだけではなく、他の地下ドルにもある大きな問題と言える

 

一方でそうしたアイドル活動を楽しんでいるメンバーもいる

今虹コンに残っているメンバーは皆そうだろう

理由は虹コンの活動を通して自分がかなえたい夢があるからだと思う。

 

陶山さんと仲が良い、鶴見萌は先日行われた自分の生誕祭で

自分は大学3年で将来を決めるのに虹コンを続けるのを悩んだと告白

しかしアニメ親善大使と言う大きな夢を達成するために辞めないと宣言した。

多分、陶山さんが卒業する事を知っていて鶴見さんも自分の道を悩んだのだと思う。

 

 

陶山さんは声優活動に専念する為に卒業を決めた

陶山さんは活動休止の間に声優事務所に預かり扱いでレッスンを受けた

来年1月からは深夜アニメのレギュラーも決まりました。

 

卒業後はディアステージに所属しての声優活動と発表され

ディアステはスクウェア・エニックスと協力しての

声優オーディションを実施しています。

声優所属となるとどのような形式になるのか? 考えられるのは

 

1.ホリプロやスターダストみたいに声優部門を作る

2.声優事務所との共同所属

3.育成後に声優事務所へ移籍する。

 

オーディションの公式ページを見ると合格者はディアステージ所属で

無料レッスンや有名人のバックアップ等が書かれているので1番だと思われます

虹コンの声優科のメンバーも卒業後にディアステに所属する流れでしょうね

ちなみにバンもんの恋汐りんごとDorothy Little Happyの高橋麻里は

2番の形でアイドルと並行しての声優活動を始めました。

 

問題はファンが怖いという根本的な問題が治っていない事です。

声優もライブやイベント等、人前に立つ仕事が多いですからね。

それでも地下ドルに比べれば少ない方ですが、克服して声優活動をしてほしい。

 

虹コンは今年卒業が決まったメンバーは3人で予科生が1人

メジャー化してからのこの状況は非常によろしくない

ディアステに移籍してからどう立て直すかが注目です。

2018年1月7日のライブは奥村さんと陶山さんの卒業公演であり

第2章と銘打つ新たな始まりとなるライブです。

僕の予想としては、赤組が5人で青組が6人とバランスが悪いので

メンバーシャッフルか、11人で一括した活動

後は新予科生の発表ですかね。ディアガールから移籍する娘も出てくるかもしれない

来年のライブとアルバム発売を楽しみにしつつ、虹コンを応援し続けます。

 

 

www.youtube.com

 

先日公開された虹コン初の冬曲。

浅野尚志曲はベース音がかっこよくていいですね。

当初はスキー場で撮影する予定でしたが

撮影直前にロケ地が大雨で雪が溶けたので、スタジオ撮影に切り替えたそうです。

奥村さん最後のMVなので、卒業旅行にも見えて切ないですね。