オタクじゃないもん!

主に女性声優 でんぱ組.inc バンドじゃないもん!

ダイナミック駄ニメ

2017年秋アニメ

今期も沢山の新作アニメが作られて、いくつか注目作が出ている中

ネット上でとあるアニメの出来が酷すぎると話題になっています。タイトルは

DYNAMIC CHORD(ダイナミックコード)

 

原作は乙女ゲームで4つのバンドのメンバーと恋愛をするゲームらしいです。

らしいと書いてるのはWikiや公式サイトを見てもあらすじが書いていないので

どういうストーリーなのかがわからないからです。

ゲームは結構数が出ているので人気のあるシリーズみたいですね

CVは人気男性声優があてていて、バンドごとにCDも出ています。

声優ライブも行われていて、今年1月のイベントでアニメ化が発表されたようです。

女性ファンは当然楽しみにしていた事でしょう。

あのバンドがかっこよく演奏している姿がアニメで見れる!と期待したでしょう。

しかし、実際に出来たアニメはとんでもない出来でした。

 

結論から言うと

超絶低クオリティアニメです。

 

 

まず異常に背景や1枚絵などの止め絵が多く、紙芝居を見てる気分です。

キャラが歩くシーンも動きがぎこちない

話の8割は延々とバンドの曲を流していて、出来の悪いPVを見てる感じです

その曲も全く頭に入らない。

 

何度もバンドのライブシーンが挿入されますが

これが出来の悪いFLASHアニメみたいな動きで、

ギターを演奏するシーンは腕だけが動いていて不自然

しかも同じカットを何度も使いまわす手抜きさ。

 

何よりも話が理解不能。

場面ごとにキャラが変わってアニメが進むのでどのバンドがメインなのかわからない

会話も意味ありげな事を話しているが内容が分からない。

唯一分かったのが主役っぽい赤毛の男がバンドを脱退した。という話だけ

これなら5分アニメで済む内容だろと。

 

これが24分間続くのですから、拷問ですよ。

実際、頑張って見続けたらしばらく頭痛が止まりませんでした。

というかこれはアニメなんでしょうか?

スタッフは何を考えてこんなのを作ったのでしょうか?

もしかして未完成品をそのまま放送したのでは?

 

次回予告を見た感じだと2話以降もこういうクオリティっぽいです。

世間では酷いアニメだと叩かれているものも僕は割と楽しんで見られるタイプですが

これに関しては2度と見たくありません。

こんなのを1クールも見てたら頭がおかしくなります。

興味がある方はどれほど酷いのかを見てほしい。なんて言えません。

なお、円盤は6話収録のBOX発売です。

最初から円盤が売れると思ってないですね。

 

もしバンドリがこんなアニメだったら、ブシ〇ードに抗議メールを送ってましたよ

きらきら星が可愛く見えるレベルです(あれも失笑物だったけど)

原作ファンには気の毒だと言うしかない。

 

TBSの深夜アニメはされど罪人は竜と踊るが10月から放送予定だったのが

来年春に延期になったのが話題になりましたが

こっちも延期した方が良かったと思います。

 

作品の延期、製作の遅れ、低クオリティアニメの乱発と

アニメ業界も末期的になってきたと思います。

毎クールの作品数が多すぎるから、少しでも減らしてほしいと思いますけどね

 

以上、衝撃過ぎたので思わずブログに書きたくなったアニメでした。